69回全国英語教育研究団体連合会総会

   第69回全国英語教育研究大会(全英連三重大会)

CISESHIMA TOURISMCONVENTION ORGANIZATION

 開催関係団体
   主催:全国英語教育研究団体連合会(全英連)
   後援:文部科学省、アメリカ大使館、三重県、三重県教育委員会、津市教育委員会
   大会運営:全英連三重大会実行委員会(三重県小中学校英語教育研究会、三重県高等学校英語教育研究会)

◆2 目 的「サミット開催の地 三重から発信!〜校種間の学びの系統性を意識した英語教育〜」
           地域で輝き、世界で活躍する児童・生徒等を育成するための英語教育の在り方を考える。

3 期 日:2019年 11月8日(金)・9日(土)

4 参加者:小中高英語教育関係者等 (約1500名)

5 会 場: 三重県総合文化センター
       (津市一身田上津部田1234)
(アクセス)

6 日 程       
   11/8日(金)1日目:三重県総合文化センター(大ホール)
     
9:3010:00 受付
     10:00
10:45 総会
     10:45〜12:25 記念講演
 講師:向後 秀明 教授(前文部科学省教科調査官・敬愛大学教授
          演題:「The Critical Role of the Teacher in Moving Forward with the New Courses of Study

       
12:25〜13:55 昼食・業者展示
     13:55
14:45 小学校授業説明 小学校授業実演(45)
              授業実演者  三重大学教育学部附属小学校   岡井 崇 教諭
             指導助言者 文部科学省  直山 木綿子 視学官

15:0015:55 中学校授業説明 中学校授業実演(50)
             授業実演者  津市立芸濃中学校 庄山 大樹 教諭
             指導助言者 名古屋外国語大学 太田 光春 教授(元文部科学省視学官)

16:1017:05 高等学校授業説明 高等学校授業実演(50)
             授業実演者  三重県立津高等学校 伊藤 毅 教諭
             指導助言者 敬愛大学 向後 秀明 教授(元文部科学省教科調査官)

18:3020:30 懇親会 (会場:プラザ洞津 津市新町1-6-28 プラザ洞津アクセス
              参加ご希望の方は大会申込みウェブサイトからお申し込みください。
              参加料:6,000円 (当日受付なし。会場から3.5kmの距離があります

 
   11/9日(土)   2日目:三重県総合文化センター(各施設)

     9:009:30 受付     9:3011:00 分科会第1           

(旧エクスプロ-ラ-使用で表示されない場合は、右上◎ツール→互換表示設定→追加→とじる, で再表示)

校種

テーマ

番号

発表者

所属

指導助言者

小学校

(小学校授業実演者)

主体的にコミュニケーションを図ろうとする児童の育成〜「見方・考え方」を働かせて〜

岡井 崇

三重大学教育学部附属小学校
【三重県】

直山 木綿子

(文部科学省)

基礎的な知識と技能を身につけることができる言語活動を目指して

喜多 直恵

桑名市立多度中(たどなか)小学校
【三重県】

高橋 美由紀

(愛知教育大学)

「できた・わかった」を実感しながら、コミュニケーションを図ろうとする児童生徒の育成

加納 志穂

上田 卓

勝部 佳純

岐阜県小中学校英語研究部会
【岐阜県】

山田 誠志

(文部科学省)

中学校

 

(中学校授業実演者)

新学習指導要領をふまえた言語活動の充実を図る取組について

庄山 大樹

津市立芸濃中学校
【三重県】

太田 光春

(名古屋外国語大学)

即興で話す力を育てる授業づくり

〜書く活動を取り入れて・・・〜

三根 清子

亀山市立中部中学校
【三重県】

川村 一代

(皇學館大学)

英語が苦手、英語が嫌いな生徒たちと歩んだ授業改革

Active Listeningの概念に基づいた活動実践〜

辻村 一将

伊賀市立緑ヶ丘中学校
【三重県】

松宮 新吾

(追手門学院大学)

即興でやり取りすることができる生徒の育成〜これならできる 話すことの土台づくり〜

返町 岳司

名古屋市立千鳥丘中学校
【愛知県】

佐藤 一嘉

(名古屋外国語大学)

自分の気持ちや考えを意欲的に伝え合う生徒の育成 〜やりとりを活性化させるための工夫〜

吉村 美幸

あわら市立金津中学校
【福井県】

加藤 修

(福井県教育庁)

中高連携

How to help students improve their listening skills by focusing on sounds and context

Anthony Hollinghurst

Christopher Douglas

セントヨゼフ女子学園高等学校・中学校 
【三重県】

豊住 誠

(皇学館大学)

高等学校

共感的対話によって英語による思考を深める授業

10

田川 千恵子

三重県立津西高等学校
【三重県】

亘理 陽一

(静岡大学)

新学習指導要領に基づいた授業作り〜発信力と評価〜

11

児玉 靖明

三重県立宇治山田商業高等学校
【三重県】

亀谷 みゆき

(朝日大学)

初見読みの可能性 〜「読んでみたい」から「伝えたい」へ〜

12

杉本 親祐

石川県立金沢泉丘高等学校
【石川県】

滝沢 雄一

(金沢大学)

思考力・判断力・表現力の育成を目指した指導と評価〜リーディング活動とスピーキング活動の統合〜

13

野呂 創史

三重県立神戸高等学校
【三重県】

今井 裕之

(関西大学)

小・中・高の英語教育連携から見えてきた高校における課題への取組

14

前林 訓子

戸上 高志

静岡県立富士宮西高等学校
【静岡県】

向後 秀明

(敬愛大学)

ルーブリックを活用した授業実践とパフォーマンス評価〜学習者の英語力向上と教師の協働〜

15

高井 一雄

富山県立富山高等学校
【富山県】

岡崎 浩幸

(富山大学)

      11:20    12:50 分科会第2部                    

校種

テーマ

番号

発表者

所属

指導助言者

小学校

英語で育つ言語能力が全ての教科につながる〜英語が好きな児童90%を突破するコミュニケーション活動〜

16

川村 典子

鈴鹿市立合川小学校
【三重県】

菅 正隆

(大阪樟蔭女子大学)

主体的に外国語を用いてコミュニケーションを図ろうとする児童生徒の育成

17

山ア 博史

m馬 淑夫

西山 節子

吉村 恭子

名張市教育委員会

名張市立つつじが丘小学校
名張市立蔵持小学校
【三重県】

直山 木綿子

(文部科学省)

いろんな相手と進んでコミュニケーションを図ろうとする子の育成 〜外国語活動・キラリタイムを通じて〜

18

鈴木 将吾

掛川市立横須賀小学校
【静岡県】

中上 健二

(東海大学短期大学部)

中学校

「英語で授業を行うことでの生徒の変化について」〜生徒同士の英語でのやり取りの向上を目指して〜

19

加藤 正博

四日市市立内部中学校
【三重県】

阿野 幸一

(文教大学)

〜小学校の学習内容をつなげた中学校での授業の進め方〜

生徒に変化が見られた!!早期の英語嫌いと苦手意識をもった生徒への対応、自尊感情を高め、学習意欲を引き出すまでの取り組み

20

青山 純子

津市立東観中学校
【三重県】

豊住 誠

(皇學館大学)

小学校から中学校へ、つながる英語教育〜自分が伝えたいことを、表現できる力の育成を目指して〜

21

野口 里子

大紀町立大宮中学校
【三重県】

池田 周

(愛知県立大学)

中学校英語授業における言語活動を通しての思考力・判断力・表現力の育成〜中学3年生におけるディベート活動を通して〜

22

吉崎 理香

富山大学人間発達科学部附属中学校
【富山県】

岡崎 浩幸

(富山大学)

トピックベースの即興対話と評価〜パフォーマンス・テストを通して文法定着を図る工夫〜

23

木村 祐太

白山市立北星中学校
【石川県】

伊藤 雄二

(北陸学院大学)

中高連携

生徒一人ひとりの言語活動が主体となる授業の工夫〜生徒から真の英語力を引き出すための授業改善〜

24

梨ケ瀬 俊昭

帝京大学可児高等学校中学校
【岐阜県】

矢野 淳

(静岡大学)

高等学校

(高等学校授業実演者)

思考力・発信力の向上につながる知的な授業のあり方

25

伊藤 毅

三重県立津高等学校
【三重県】

向後 秀明

(敬愛大学)

教科書を使ったCLILによる指導とパフォーマンス評価の一体化〜定時制高校における自信・協同・社会性を育てる授業の試み〜

26

増田 奈央

三重県立飯野高等学校
【三重県】

藤田 賢

(愛知学院大学)

リーディングからスピーキング・ライティングへ〜生徒の学習段階に応じたインプットの工夫〜

27

山田 奈未

三重県立亀山高等学校
【三重県】

柳 善和

(名古屋学院大学)

小・中学校との連携と地域に根差した英語教育活動の歩み

28

西山 敏伸

杉崎 壮芽

岐阜県立中津高等学校
【岐阜県】

中西 哲彦

(金城学院大学)

How to Create a Motivating Lesson Plan〜生徒が主役になる授業づくりと学習意欲を高める評価の工夫〜

29

鈴木 和浩

小笠原 詠子

北村 美貴

久保田 育人

愛知県立加茂丘高等学校
【愛知県】

太田 光春

(名古屋外国語大学)

社会にイノベーションをもたらすアイデアを提案する能力を備えた生徒の育成

30

吉田 充宏

福井県立高志高等学校
【福井県】

紺渡 弘幸

(仁愛大学)

 
大会申し込み(トップツア-ズ) 大会要項PDFダウンロード

◆7 参加申し込みおよび参加費納入方法 (事前振り込みをお願いします)

   参 加 費  一般参加者6,000円   小学校教員3,000    学生2,000

   昼  食   弁当・お茶  1,000円 [8日(金)のみ:当日申し込みはありません]

(1)参加は、上記の大会申込みウェブサイトに必要事項を書き込んでお申し込みください。大会参加のみ、当日受付けもします。

(2)事前申し込みは、7月1日(月)〜10月11日(金)までにお願いします。10月4日(金)以降に申し込まれた方は出席者名簿に掲載ができませんので、予めご了承ください。

(3)申し込み後、ウェブサイトに予約内容が反映されますのでご確認ください。

(4)費用明細につきましてはウェブサイトで確認の上、10月25日(金)までに指定の口座に振り込んでください。振込手数料は参加者負担となりますので、ご了承ください。

(5)お支払い手続き完了後、ウェブサイトより「大会参加券」・「懇親会参加券」・「宿泊利用券」・「お弁当引換券」などA4サイズのPDFで出力できます。プリントアウトして大会当日必ずご持参ください。

(6)東武トップツアーズ三重支店の宿泊斡旋を希望されない方も、参加申し込みおよび大会参加費、紀要代金等は登録・振り込みが必要です。

※宿 泊大会前日11月7日(木)および8日(金)について大会参加者用にホテル(1泊朝食付)を斡旋します。前述のウェブサイトでお申し込みください。当日申し込みはありません。

【 各種連絡先 】

(1)予約関連…(株)東武トップツアーズ三重支店(全英連三重大会担当 伊藤・吉田) 
    〒514-0035 三重県津市西丸の内21−19
    TEL: 059-221-3331   FAX: 059-221-3332
(2)全英連三重大会実行委員会 事務局
     事務局長 川合 康之(三重県立津東高等学校)
    〒514-0061  三重県津市一身田上津部田1470    TEL: 059-227-0167  FAX: 059-227-7388